勃起しない原因を解消するコラム

彼氏がたたないのは自律神経の乱れによるセックスレスかも

投稿日:

彼氏がたたないためセックスレスになっているというカップルがいますが、その際に最も多い原因はストレスや自律神経にの乱れによる原因です。

彼氏が若い人の場合は特にストレスなどの心因性によってたたないということは多いです。

現代社会で生活するためにはストレスをなくすことはできないです。

特に働いている場合には完全にストレスをなくすということは不可能だと言えるのではないでしょうか。

適度なストレスは生きていくためには必要になってきますが、ストレスが限度を超えてしまうと、彼氏がたたなくなったりセックスレスに繋がってしまいます。

自律神経の乱れから彼氏がたたない

自律神経彼氏たたない自律神経って言葉はよく聞きますが、具体的にどのような働きをする器官なのか良く知らない人もいるのではないでしょうか。

また自律神経の乱れにって、どうして彼氏がたたないことにってセックスできなくなるのか関連性が気になると思います。

自律神経は内臓や血管や体温などをコントロールしている神経になります。

自律神経には交感神経や副交感神経の2つがあり、両者がバランスを取りながら働いています。

緊張やストレスを感じると自律神経の交感神経が優位になります。この時はアドレナリンなどが出ている状態です。

このような状況では性欲が湧くわけはなく、彼氏がたたないのも当然だと思います。

彼氏がたたないと悩んでいるなら、まずは副交感神経が優位になるようなリラックスできる環境づくりが大事になってきます。

自律神経が乱れると血行も悪くなる

自律神経が乱れると血行も悪くなる画像

自律神経が乱れると上記のようにリラックスできないので、心因性の要因で彼氏がたたないということもありますが、自律神経が乱れると血液の流れが悪くなるというデメリットもあります。

そもそもペニスの勃起には、ペニスの海綿体に血液が流れていくことによって勃起していくので、血液の流れが悪くなるとそれだけ海綿体への血液の流れも悪くなります。

つまり自律神経の乱れで血液の流れが悪くなると、ペニスに血液が集まりにくくなって勃起しにくくなるという状況が生まれてくるということです。

自律神経は精神的なことや肉体的な部分の両方から勃起しにくい状況を作り上げるので注意が必要になってきます。

スマホやパソコンが彼氏がたたないセックスレスの原因になる

スマホ彼氏たたない普段の生活でスマホやパソコンの利用に大部分の時間を使っている人は結構多いのではないでしょうか。

仕事はパソコンでのデスクワーク作業が多く、プライベートではスマホでSNSやゲームを楽しんだりしているという生活の人は結構多いと思います。

ただこういったスマホなどを頻繁にチェックするという行動も交感神経が優位になる原因になります。

スマホやパソコン発する機器の光が脳を刺激して神経を高ぶらせることに繋がってきます。

こうして見ると普段からのストレスに加えて、スマホやパソコンによる刺激によって自律神経がすり減らされて、彼氏がたたないとうセックスレスに繋がっている可能性は大いにあることがわかると思います。

若い人の場合だと、肉体的な原因ではなく精神的な心因性でたたないことが多いので、普段の生活環境を見直すようにするといいかもしれないですね。

自律神経を乱さないでたたせるにはどうすればいい?

自律神経を乱さないでたたせる画像

自律神経を乱さないようにするためには普段からしっかりとストレス対策を行うことが大事になってきます。

ストレスは自律神経はもちろんですが、体に色々な悪影響を与えるのでしっかりと対策することが大事になてきます。

基本的にストレス解消方法は人によって違ってきますが、普段から趣味を持つのが一番的な解消法と言えると思います。

また睡眠をしっかりととることも大事になってきます。

普段からしっかりと質の高い睡眠をとるだけでもかなり違ってくるので、睡眠時間や質にこだわってみるのもいいと思います。

さらに当サイトでは彼氏がたたない場合に簡単にできる対策方法として、効果の高い精力剤を載せているので参考にしてはどうでしょうか。

-勃起しない原因を解消するコラム

Copyright© 精力剤おすすめ人気ランキング!売れ筋精力剤徹底比較 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.