精力剤の効果を成分別に比較検証画像

精力剤の効果を成分別に比較検証

精力剤を使って、中折れやEDなどの勃たない原因を解消したいと思う人も多いのではないでしょうか。

精力剤と聞くと何となく男性機能を改善したりペニスが大きくなったりなどの効果を期待する人がほとんどだと思います。

精力剤はこういった男性機能の効果を復活する効果だけでなく、滋養強壮効果を期待する人もいると思います。

そういった意味では精力剤に求める効果範囲は意外と広いのではないでしょうか。

実際に精力剤は男性だけでなく、女性が利用するケースもあり、男性専用というわけでもないです。

ここでは精力剤の効果について比較して検証しているので参考にしてください。

精力剤は効果があるのか?

精力剤は効果があるのか?

精力剤の効果については、精力剤に何を求めているかによって違ってきます。

精力剤と一口に言っても中折れやEDなどの勃たない原因対策のものはもちろんですが、滋養強壮で元気になるためのものだったり、妊活に使うタイプのものだったりと色々あります。

そのためしっかりと目的と用途に適した精力剤を利用すると効果は十分に期待することが可能だと思います。

また精力剤と呼ばれているものの中には、バイアグラなどの勃起薬的なものもあり、そういったものと精力剤がごっちゃになっている人も意外と多いのではないでしょうか。

精力剤を利用する際には、ペニスを大きくしたいのか、EDを治療したいのか、中折れを防止したいのか、滋養強壮で元気になりたいのか、妊活で使いたいのか等の目的を明確にしてから精力剤を選ぶようにしましょう。

特にバイアグラなどの勃起薬は場合によっては副作用がある場合もあるので、利用する際には医師や薬剤師に相談するようにしましょう。

精力剤(ED治療薬)とは?

精力剤(ED治療薬)

精力剤と呼ばれているものの中にはバイアグラなどのED治療薬も含まれています。

こういったED治療薬はEDなどの勃起しない症状を改善する効果のある薬になっており、立たないと悩んでいる方は利用を検討した人も多いのではないでしょうか。

ただED治療薬は基本的には病院で処方してもらうものなので、市販で手に入れるのは難しいです。

またED治療薬を飲んでも効果時間は数時間くらいなので、根本的な解決になるかは疑問です。

利用する際にはリスクなどを考慮して利用を検討するようにしましょう。

では具体的にED治療薬にはどのようなものがあるのでしょうか。

バイアグラ

バイアグラは有名な勃起治療薬ですよね。

勃起するための薬といえばバイアグラというくらい有名な薬なので、結構利用している人も多いのではないでしょうか。

効果持続時間は5時間から6時間くらいとされています。ED治療薬の中では一番実績があり、利用している人も多い薬になります。

レビトラ

レビトラは効果や作用はバイアグラとほぼ同じですが、大きな違いとして、バイアグラと違って食事の影響を受けにくいという欠点がないのが特徴です。

バイアグラの後継薬と言えるかもしれないですね。

効果持続時間は5時間から10時間くらいとされており、即効性があり、バイアグラよりも継続時間が長いのが特徴です。

シアリス

シアリスはバイアグラやレビトラとは違って、長時間ゆっくりと効果が続くというタイプの薬になります。

シアリスもレビトラと同様に、バイアグラと違って食事の影響を受けにくいというとつ長があります。

効果持続時間は24時間から36時間になっており、レビトラやバイアグラの数倍の効果持続時間を可能にしています。

ただ効果はバイアグラやレビトラと比べるとマイルドです。

一般的な精力剤とは?

一般的な精力剤

通販やドラッグストアなどでも精力剤は販売されていますが、こういった一般的な精力剤はどうなのでしょうか?

一般的な精力剤はED治療薬のように即効性があるような効果はあまり期待することはできないですが、利用している間に体質を改善していける期待があります。

またED治療薬ではない一般的な精力剤は含まれている成分によって色々な効果を期待することができるので、自分の目的にあった商品を気軽に見つけることが可能です。

最近では色々な精力アップの成分が入ったものが出てきているので、自分に合いそうなものをどんどん利用してみてはどうでしょうか。

当サイトではこういった一般的な精力剤について効果の高い商品を比較して紹介しているので利用する際の参考にしてはどうでしょうか。

精力剤は成分によって効果が異なるので比較しよう

精力剤は成分によって効果が違う

精力剤には色々なものがありますが、どれも同じ効果ということはないです。

何となく精力剤と聞くと、どれも同じような効果だと思っている人もいますが、実際にはそうではないです。

含まれている成分の違いによって効果も変わってくるので利用する際には成分をしっかりと把握して選ぶようにするといいです。

では具体的に精力剤にはどのような成分があるのでしょうか。

マカ

精力剤の成分といえばマカを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

実際に精力剤の商品名に「マカ○○」のような感じでマカという単語が入っているものも多いので、精力剤の王様という感じではないでしょうか。

マカは栄養が豊富でNASAが宇宙食としても採用しているくらいで、アルギニンや亜鉛などペニスの勃起に関連した良い成分が配合されているので使い勝手がいいです。

また、マカは妊活でも利用されることも珍しくなく、男性だけでなく女性も利用できるのが特徴です。

マカの詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:マカの精力剤での効果効能と副作用

クラチャイダム

クラチャイダムもマカと同様に精力剤に名前が使われるくらい有名な精力剤の成分になります。

精子の数や精子の運動量の改善男性ホルモンを活性化する効果があり、精力減退で悩んでいる男性にはかなり良い成分だと思います。

クラチャイダムは精力系以外にも、美容効果や視力回復効果など色々な効果を期待することができるので、体の複数の悩みに対応してくれます。

クラチャイダムの詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:クラチャイダムの精力剤での効果効能

ムイラプアマ

ムイラプアマはあまり馴染みのない人も多いのではないでしょうか。

私も精力剤を調べるようになってから初めて知ったので、おそらく知らない人が多いと思います。

ムイラプアマは媚薬や滋養強壮効果などを期待して利用する人が多く、EDで悩んでいる人には期待が持てる成分になっています。

他にも生理痛、PMS(月経前症候群)、美容効果も期待できるので、女性が利用するのもいいかもしれないですね。

参照:ムイラプアマの精力剤での効果効能と副作用

シトルリン

シトルリンもマカやクラチャイダムと同じように名前が精力剤につけられていることが多い人気の成分になります。

シトルリンはサプリメントなどでも利用されることがあり、血管拡張効果が期待できます。

ペニスの勃起と血液の流れについては深い関係があるので、立たない悩みを持っている人には心強い味方です。

シトルリンは他にも冷え性やむくみ改善、筋力アップなどの効果を期待することができます。

参照:シトルリンの精力剤での効果効能と副作用

アルギニン

アルギニンも精力剤に多く含まれている成分なので、結構おなじみの成分と言えるかもしれないですね。

アルギニンは精液を作るための材料にもなっているので、精力アップしたい人からするとかなり大事な成分だということがわかるのではないでしょうか。

男性不妊などにも利用されているので、妊活で利用している人も少なくないです。

他にも筋力アップや美容効果やダイエット効果も期待することができます。

参照:アルギニンの精力剤での効果効能と副作用

アシュワガンダ

アシュワガンダはインドの伝統医学で利用されているハーブの一つで、あまり有名ではないですが、精力剤の成分としても利用されています。

精子の運動量を強める効果や、精子の数を増やして元気にするという効果があり、妊活男性の強い味方ですね。

他にも血液の流れを良くする効果も期待することができます。

また免疫力アップやストレス改善、スタミナアップなどの効果も期待できます。

参照:アシュワガンダの精力剤での効果効能と副作用

ヨヒンビン(ヨヒンベ)

ヨヒンビン(ヨヒンベ)は天然の精力剤とも言われているもので、かなり効果が高いものですが、FDA(米国食品医薬品局)ではEDが改善薬として正式に承認された成分なので効果が強すぎるかもしれないです。

そういった意味では他の成分と比べるとちょっと一線を画すると言う感じでしょうかね。

精力アップも期待できますが、ダイエット効果も期待することが出来るのも特徴です。

また効果は高いですが、副作用があるので利用する際には注意が必要です。日本では法律で含有量に制限がかかっています。

参照:ヨヒンビン(ヨヒンベ)の精力剤での効果効能と副作用

インヨウカク(イカリソウ)

インヨウカク(イカリソウ)には性ホルモンの分泌促進作用があり、その効果によって精液分泌を促す効果を期待できます。

こうしたことから妊活にも利用できる成分として人気です。催淫作用もあり男性や女性の性欲アップにも効果が期待できるので、男女で利用することが可能です。

冷え性や血液の流れを良くする効果もあるので、複合的な効果を期待することが可能です。

インヨウカク(イカリソウ)の詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:インヨウカク(イカリソウ)の精力剤での効果効能と副作用

トナカイ角末や鹿茸(ロクジョウ)

トナカイ角末には似たものとして鹿茸(ロクジョウ)というものがあり、シカの角には精力アップ効果があるとされています。

鹿茸(ロクジョウ)の場合は生薬なので医薬品として扱われており、サプリなどと比べると効果や即効性が高いとされています。

つまり利用タイプによって効果が違ってくると言うことでしょうかね。

精力アップ効果や滋養強壮効果もあるので男性には嬉しいですね。

トナカイ角末や鹿茸(ロクジョウ)の詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:トナカイ角末や鹿茸の精力剤での効果効能と副作用

ソフォン(赤ガウクルア)

ソフォン(赤ガウクルア)はタイでは滋養強壮の成分として幅広く利用されているものになります。

ソフォンは天然のバイアグラと呼ばれているくらいのものなので効果は期待できます。

DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)という男性ホルモンや成長ホルモンの原料になる成分の分泌促進効果があるので、男性には嬉しいですね。

ソフォン(赤ガウクルア)の詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:ソフォン(赤ガウクルア)の精力剤での効果効能と副作用

カツアバ(カツアーバ)

カツアバ(カツアーバ)は精力剤として利用しているところも多いです。

カツアビンA、カツアビンB、カツアビンCという成分によって血液の流れが良くなるので、それによってペニスへの血液の流れもよくなるという仕組みです。

ブラジルでは女性の媚薬としても利用されており、疲労回服や精力アップ効果を期待することもできます。

カツアバ(カツアーバ)の詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:カツアバ(カツアーバ)の精力剤での効果効能と副作用

トンカットアリ

トンカットアリは形がにんじんに似ていて、粉末やサプリとして利用されている成分になります。

ンカットアリには男性ホルモンのテストステロンの値を変化させる効果があり、アルギニンなども多く含まれている人気の精力剤成分です。

精力アップ効果はもちろんですが、疲労回服やがん予防の効果も期待することができます。

トンカットアリの詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:トンカットアリの精力剤での効果効能と副作用

ガラナ

ガラナは精力剤はもちろんですが、エナジードリンクなどでも多く利用している成分ですよね。

そういった意味では滋養強壮や疲労回服などで一般的な成分かもしれないですね。

ガラナには精力アップや血液の流れを良くする効果だけでなく、脂肪燃焼効果や動脈硬化予防などの効果も期待できます。

ガラナの詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:ガラナの精力剤での効果効能と副作用

マムシ

マムシといえば精力アップの滋養強壮の材料として非常に一般的なものですよね。

実際にマムシの名前を使った精力剤もありますよね。そういった意味では昔ながらの精力アップの源と言ってもいいかもしれないですね。

マムシにはアルギニンなどが含まれており、精力アップ効果はもちろんですがコレステロールの減少や肝機能の改善など色々な効果を期待できます。

マムシの詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:マムシの精力剤での効果効能と副作用

すっぽん

すっぽん滋養強壮の食材として昔から愛用されているものですよね。

すっぽんを食べるとギンギンになるというのは昔から言われていることで、滋養強壮食材の代名詞になっています。

実際にすっぽんエキスなどが精力剤などであるので、精力アップにも効果があり、女性には美容効果が期待することができます。

すっぽんの詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:すっぽんの精力剤での効果効能と副作用

ヒハツ

ヒハツは東南アジアあたりにある植物でサプリの原料として利用されている成分になります。

ヒハツには血液の流れを良くすることによる精力アップ効果はもちろんですが、他の栄養素の吸収をよくする効果もあり、他の精力剤の成分の効果を引き出す力があります。

ヒハツは他にもダイエットや薄毛改善、美容効果も期待することが出来ます。

ヒハツの詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:ヒハツの精力剤での効果効能と副作用

ゴツコラ(ツボクサ)

ゴツコラ(ツボクサ)はWHOの重要な薬草リストに入っているハーブで、それだけに精力アップ効果はもちろんですが色々な効果を期待できます。

あまりなじみが無いかもしれないですが、かなり効果の高いハーブだと思います。

精力アップ効果以外にも記憶力がアップしたり、ストレス軽減や美容効果なども期待できます。

ゴツコラ(ツボクサ)の詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:ゴツコラ(ツボクサ)の精力剤での効果効能と副作用

イワベンケイ(ロディオラ・ロゼア)

イワベンケイ(ロディオラ・ロゼア)は意外と良くある高原植物になっており、精力剤の成分としても利用されています。

イワベンケイ(ロディオラ・ロゼア)は民間ではハーブとして治療に使われている成分です。

またイワベンケイ(ロディオラ・ロゼア)は記憶力を上げる効果やがん予防、アンチエイジング効果など色々な面での効果を期待できます。

イワベンケイ(ロディオラ・ロゼア)の詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:イワベンケイの精力剤での効果効能と副作用

にんにく

滋養強壮食品で一番一般的なのがにんにくではないでしょうか。

精力アップというよりは疲労回服や滋養強壮という側面が強い成分かもしれないですね。

一番手軽に利用できるということと、精力剤でなくても食品から摂取することができるというのは大きなメリットかもしれないですね。

にんにくの詳しい効果や副作用は下記を参考にしてください。

参照:にんにくの精力剤での効果効能と副作用

精力剤は効果だけでなく副作用も確認

精力剤は効果だけでなく副作用も確認

精力剤の効果は成分を見ると何となく理解できる部分もありますが、どのような効果があるかだけを見るのは良くないです。

精力剤の成分によっては副作用があるものがあるので利用する際にはしっかりと副作用は確認しておくことが大事です。

副作用は成分によって違ってくるので、注意しましょう。

まあ、ちゃんとした精力剤なら効果はもちろんですが、しっかりと副作用も記載されていると思うので、利用する際には予め確認しておくといいです。

後で利用して後悔しないためにも、効果と副作用はチェックを忘れないようにしましょう。

精力剤や勃起薬の副作用については下記が参考になります。

参照:精力剤や勃起薬の副作用を検証


関連記事


精力剤人気おすすめランキング


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 精力アップに効果のある栄養素や食べ物

    精力アップに効果のある栄養素や食べ物

    精力アップの方法は精力剤を使うだけではないです。普段の食生活も精力アップに非常に関係性が深い…
  2. 精力剤や勃起薬の副作用を検証

    精力剤や勃起薬の副作用を検証

    精力剤や勃起薬を使って精力アップしようと考えている人は多いのではないでしょうか。特にバイアグ…
  3. 精力剤の効果を成分別に比較検証画像

    精力剤の効果を成分別に比較検証

    精力剤を使って、中折れやEDなどの勃たない原因を解消したいと思う人も多いのではないでしょうか。…
  4. 精力剤の効果を引き出す飲み方とタイミング画像

    精力剤の効果を引き出す飲み方とタイミング

    精力剤を利用して精力アップや妊活を使用としている人は多いですが、そんな精力剤を利用する際にどういった…
  5. ED改善や性欲アップに効果的なトレーニングやストレッチ画像

    ED改善や性欲アップに効果的なトレーニングやストレッチ

    EDで悩んでいる人や精力アップや性欲アップについて興味のある人は多いですが、その際に一番最初に取り組…
  6. お酒を飲むと立たない原因と簡単にできる勃起法画像

    お酒を飲むと立たない原因と簡単にできる勃起法

    お酒を飲むと立たなくなるというのはよく言われていることですよね。またお酒を飲みすぎるとEDに…